健康的に痩せよう!運動系のダイエットを3つ紹介

運動系ダイエット

ダイエットしようと思っているけど、どのようなダイエットをすれば良いのか分からない」という方はいませんか?ダイエットするなら運動系がおすすめで、運動なら健康的に痩せることができます。では、運動系ダイエットにはどのような方法があるのでしょうか?

ジョギングダイエット

ジョギングは有酸素運動であり、脂肪を燃焼させることができます。始めたころは1km走るのもキツく感じますが、慣れてくれば5~8kmくらいは簡単に走れるようになります。

ハアハアいいながら行うジョギングは、走れば走るほどカロリーを消費することができます。簡易的なジョギングの消費カロリーの計算方法は

体重(kg)×走った距離(km)=消費したカロリー(kcal)

になります。70kgの女性が5km走れば、350kcal消費することができます。ジョギングを続けると筋肉がついていくので、基礎代謝量を上げることもできます。

 

水泳ダイエット

水泳もジョギングと同じ有酸素運動です。そのため、脂肪燃焼には効果的です。水中で運動するため膝などにかかる負担は少なく、水の抵抗があるので消費カロリーは多くなります。

泳げない方でも水中ウォーキングすることができます。全身運動になるので、バランスよく身体を鍛えることができ、スタイルを良くしたい方にもおすすめの運動系ダイエットです。

真夏でも暑さに苦しむことなく運動できるのは大きなメリットになります。

 

ボクササイズダイエット

ボクササイズダイエットとは、ボクシングの動きを取り入れたダイエットです。自分1人で行っても良いし、ジムに通って行っても良いでしょう。ジムに通えば、パンチの打ち方やよけ方などボクシングの動きを教えてもらうことができますし、サンドバッグを叩くこともできます。

また、トレーナーにミット打ちしてもらうこともできます。つまり、ジムに通えば本格的なボクササイズを行うことができるのです。サンドバッグやミット打ちはカロリーを消費するだけでなく、ストレス解消にもなります。

そのため、1日の終わりにボクササイズを行えば、日中の仕事や家事などのストレスを解消することができ、気持ちよく眠ることができます。パンチは腰を使う動きなため、腰をくびれさせる効果も期待することができます

そして、ボクシングといって忘れていけないのは縄跳びです。縄跳びもダイエットには効果的で、リズムよく跳ぶことで気持ちよく脂肪を燃焼させることができます。ボクササイズをすれば強くなることもできるので、とてもお得ですね。